R&B入門講座

日本人R&B歌手 KG

R&B歌手 KGを知っていますか

R&B大好きな私が最近一番注目しているのが『KG』です。一度聞いたらまた聞きたくなる歌声が注目されてきたKG。May J.、JAMOSA、滴草由実、菅原紗由理、安田奈央、AZU、真崎ゆか、Tiara、AILI、中村舞子、SEAMOなど数多くのアーティストとコラボレーションしています。インディーズ時代の名曲がDJ KAORIの超人気MIXシリーズ第3弾で選曲され、復活を遂げたNOKKOの最新アルバムにも参加するなど精力的な活動を行うR&Bシンガー KGは2009年にメジャーデビューして以来、9つの配信シングル、5枚のフィジカルシングル、ミニアルバム、3枚のフルアルバムをリリース。やみつきになりそうな声と上質なワインのような、甘さとコク、艶と深みのあるスモーキーヴォイスに酔わされます。魅力的なヴォーカリストとのデュエット曲を多くリリースしています。

R&B歌手 KGについて

伸びやかで甘い歌声とR&Bとポップスを織り交ぜたキャッチャーな楽曲が特徴。多くの楽曲の作詞作曲をKG自身が手掛けています。2004年、キーボーディストとKGを結成しました。そして2007年にソロプロジェクトを始動。新ユニット「NATURAL’8」を結成、1st アルバム「GOLDEN SHUFFLE」が店舗展開とライブ活動のみで3万枚の驚異的なセールスを記録。大物アーティストから大人気DJまでが認めるほどの実力のKG。その歌唱力と温度感のある声は、アメリカ留学やインディーズでの地道な活動で磨き上げられたそうです。ティーンから絶大な人気を誇る歌姫 May J.を迎えた前述の配信シングルには、プロモーションビデオに元あいのりのメンバー 桃とやまじが出演していることでも話題になりました。You Tubeでは1週間で10万アクセスを記録し、新人ながら音楽部門の週間5位に輝くなど注目を集めています。

KGプロフィール

KGは15才から単身アメリカに渡り、アメリカコネチカット州のマーベルウッドハイスクールへ単身留学します。マーヴィン・ゲイやダニー・ハサーウェイなど、ブラックミュージックの世界に引き込まれ、KGの礎となる本物のSOUL MUSIC・R&Bに触れます。その後コロラドティンバラインアカデミーに進学し、本場ブラックミュージックに触れ歌手になることを決意をします。アカデミー卒業後、カリフォルニアの音楽大学へ進学しますが、日本でアーティスト活動するため帰国します。帰国後、CLIFF EDGE・MAY'S・SHIKATAらとともに、ユニット「NATURAL 8」を結成します。2007年、ライヴ会場限定で初のソロ音源となる、デモCD「Direction」を発売しました。

デビュー

2009年にリリースされたミニアルバム 「With You」 でソロデビューを果たし、iTunes・レコチョクで1位を記録します。同年にユニバーサルミュージック・ジャパンより配信限定シングル「君に言えなかった想い duet with May J.」でメジャーデビューを果たしました。

エピソード

KGがアメリカで荒くれた留学生活を送っていた時代、通っていた学校の校長先生から思いがけず「SUKIYAKI」(「上を向いて歩こう」のアメリカ発売時の曲タイトル)を歌ってほしいとのリクエストがあり、KGの歌う「上を向いて歩こう」聴いて涙を流す校長先生の姿を見て、「こんな自分の歌を聴いて、こんなに喜んでくれる人がいる。こんな自分でも歌っているときは人に喜んでもらえるんだ」と実感、シンガーになることを決意したそうです。

活動

  • 2009年、近田春夫氏の推薦により「All The Love」が映画「ララピポ」の挿入歌に抜擢され、続いてCDTVオープニングテーマの「With You~君といつまでも~feat MAY’S」が収録されたデビューアルバム「With You」をリリース、レコチョクやiTunesでも1位を記録するなど配信で20万ダウンロードを記録、オリコンウィークリーインディーズチャート4位を記録。
  • 2009年11月、待望のメジャーデビュー。デビュー配信シングル「君に言えなかった想い duet with May J.」がレコチョク総合チャート2位を記録。2012年、2nd配信シングル「いとしすぎてduet with Tiara」、メジャー初のアルバム「Love for you」、3rd配信シングル「きっと、ずっとduet with MAY’S」4th配信シングル「誰よりもduet with 菅原紗由理」をリリース。全ての配信シングルがウィークリーチャートでTOP10入りし話題になりました。
  • 2010年9月、初のシングルCD「どんなに離れていても duet with AZU」、10月に1st フルアルバム「Songs of love」をリリースし、レコチョクの2010年、年間新人ランキングで3位を獲得、日本ゴールドディスク大賞、ザ・ベスト5ニューアーティストを受賞。
  • 2011年配信シングル「このまま2人で duet with Lisa Halim」、「片想い duet with JAMOSA」、ミニアルバム「We are one」も好評、CX系「ウチくる!?」エンディングテーマや各音楽番組&FM局でのパワープレイに選ばれた2ndシングル「君じゃなきゃ duet with 安田奈央」、2ndフルアルバム「Still Goes On...」をリリース。
  • 2012年8月、ヒットシングル「キミノヒカリ」、「もっと愛したかった」、「同じ空見上げて」を収録した最新アルバム「I AM HERE」をにリリース。スモーキーで温かな倍音をもつボーカリストとして注目されています。

デビューシングル『君に言えなかった想い duet with May J.』

KGの記念すべきメジャーデビューシングル『君に言えなかった想い duet with May J.』。伝えきれず心の片隅に残っている言葉、思い返すと切なくなる、けど、とても大切なもの。誰もが抱えているそんな想いを極上のハーモニーで届ける愛おしくも切ないラブソングに仕上がっています。2009年、「Garden feat. DJ KAORI、Diggy-Mo、クレンチ&ブリスタ」が100万ダウンロードlを超え、アルバム『FAMILY』も大ヒットして注目を集める実力派フィメール・シンガーMay J.とのデュエットが実現。通信教育「Z会」のCMソングや、TX音楽番組「GO! FES TV」の2010年2月度エンディングテーマとして、KGの曲『君に言えなかった想い duet with May J.』が使われました。PV(プロモーションビデオ)には、「恋愛バラエティーあいのり」の後期主要メンバーだった「桃」と「やまじ」が出演しています。

KG(ケージー)カラオケ人気曲ベスト25

KGのカラオケ人気曲トップ25をご紹介します。カラオケは時代によって流行りがあるのでこれから多少の変動はあると思いますが、ヒット曲、定番曲が分かるので、曲選びの参考におすすめです。

第1位 いとしすぎて duet with Tiara
KG 2番目の配信限定シングル曲。2010年2月3日配信開始。2番目のミニアルバム「Love for you」に収録。
第2位 もっと愛したかった
KG 4番目のシングル曲。2012年6月27日発売。
第3位 どんなに離れても duet with AZU
KG 最初のシングル曲。2010年9月29日発売。
第4位 君じゃなきゃ duet with 安田奈央
KG 2番目のシングル曲。2011年8月31日発売。
第5位 君に言えなかった想い duet with May J.
KG 最初の配信限定シングル曲。2009年11月18日配信開始。2番目のミニアルバム「Love for you」に収録。
第6位 このまま2人で duet with Lisa Halim
KG 5番目の配信限定シングル曲。2011年2月16日配信開始。3番目のミニアルバム「We are one」に収録。
第7位 今も胸の奥で duet with DJ KAORI
KG 7番目の配信限定シングル曲。2011年5月18日配信開始。3番目のミニアルバム「We are one」に収録。
第8位 また出逢えたなら・・・ duet with HanaH
KG 最初のフルアルバム「Songs of love」に収録。2010年10月20日発売。
第9位 Story
KG 最初のフルアルバム「Songs of love」に収録。2010年10月20日発売。
第10位 叶わない恋でも... duet with 滴草由実
KG 2番目のミニアルバム「Love for you」に収録。2010年2月24日発売。
第11位 誰よりも duet with 菅原紗由理
第12位 片想い duet with JAMOSA
第13位 With You ~君といつまでも~ feat.MAY'S
第14位 愛のうた
第15位 Everything
第16位 Your Love
第17位 同じ願いで duet with 真崎ゆか
第18位 いつもそばで duet with 中村舞子
第19位 Baby, Baby, Love
第20位 きっと、ずっと duet with MAY'S
第21位 同じ空見上げて
第22位 雪の華
第23位 キミノヒカリ
第24位 三日月
第25位 やさしさで溢れるように
News!